気付かなかった!こんなメイクの楽しみ方

    クマの被害。   多発しているので注意!   里山が「過疎化」して、、、 人の姿を見かけなくなった のが原因らしいです。   そのことで、野生のクマが 生存する境 […]

続きを読む→

老ける要素知ってる?

    大阪のおばちゃんと アメちゃん。   セットです。( ゜Д゜)   そのせいか「おばちゃん」 という言葉は親しみがあって、 ユーモラスな感じがします。   では「 […]

続きを読む→

鬼みたいなメイクをしそうになる自分

    このハゲ――――!!!   びっくりしましたね。 ( ゜Д゜)   ある女性議員(42歳)が 男性秘書に対しておこなっていた パワハラや暴行。   男性がその模様 […]

続きを読む→

デビ夫人と同席する場合の注意点

    信じられない!   そんなことが起こるのが人生。   あなたのお子さんから、 こんな手紙が届いたらどうします?   ◎ 親愛なるパパとママ   私は今、 […]

続きを読む→

『色気』を意識してみませんか?

    京都・祇園(ぎおん)。   もちろん行ったことありません!   特別な人だけしか行けない、 まさに「異空間」です。   芸妓さんや舞妓さんが お座敷に出かける時間 […]

続きを読む→

就活セミナーでのメイク講師のお仕事

    就活のメイク。   大学でのレッスン。   何回もおこないました。 今は引き受けていません。 (=゜ω゜)ノ   履歴書の写真の注意点や、 面接時のメイクなどを […]

続きを読む→

運命的な出会い

    婚活。   ご経験あります?   お見合いとか。(;^ω^)   先日、テレビで 「個室型婚活パーティー」 というのが紹介されていました。   個室だか […]

続きを読む→

変に華やか過ぎるものイヤ!

    まぶしい!   車の光。   吐夢は目を患っておりますので、   ライトを上向きにされると きつくて顔を上げらません! (;´Д`)   これは早朝ウォ […]

続きを読む→

お化粧が上手くなる方法

    お化粧が上手くなりたい!   あなたの望み?   もしそう思うのなら、、、   このメルマガ記事を読んで、 お化粧の知識を増やしましょう! それがまずひとつ。 & […]

続きを読む→

どうしたら、職場で浮かないメイクができるの!?

    第一印象は大切!   よく言われます。   なぜでしょうか?   それは、、、 第一印象がいい人は   悪い人に比べ、 「チャンスの回数」 が増えるから […]

続きを読む→

気になる部分をどうメイクするか?

    福岡・博多に来ています。   雨、降ってます。   で、、、なぜかコメダ。   何をしてるかというと、 単なる「休暇」です。   なのに、コメダでメルマ […]

続きを読む→

恋人の年齢は何歳がいいですか?

    1億円の豪邸。   持ち主は62歳。   恋人は30歳くらい年下 のタイ人男性!( ゜Д゜)   出資法違反の疑いで、 タイで逮捕された女性です。   […]

続きを読む→

美しくなるための効果的トレーニング

    記事で以前、   「自撮り」について書きました。   新聞のアンケート結果で、   「自撮りしている人」は 意外に少なかった!   という内容。 &nb […]

続きを読む→

大人可愛いメイクをしてみますか?

    ぶりっこアイドル。   「死語」になってます。   1980年代の初め。   女の子の間では、 この「ぶりっこ」が   かなり嫌われていたようです。 ( […]

続きを読む→

美しいアイメイクの秘密

    心配だ!   稀勢の里(きせのさと)のケガ。   昨日の大相撲・結びの一番で、 土俵下に転落した時、、、 肩をやったみたいです!   横綱=日馬富士(はるまふじ) […]

続きを読む→

肌が美しくなる成分

    サメ。   ガンにならないそうですね。   だから、、、   その軟骨成分を摂取すれば ガンにならない!   という説が一時、 流布したことがあります。 […]

続きを読む→

フランス人がファンデをあまり使わない理由

    外国人に聞きました。   (連日のYOUネタすみません!)   女性が会社へ化粧をして行くことは 身だしなみだと思いますか?   そんな記事をネットで見かけました […]

続きを読む→

肌トラブルが目立つ理由

    三越伊勢丹。   社長退任。   爆買い失速で業績悪化 とのこと。   ほらーーー 僕の師匠が言ってたじゃない!   「中国の人の財布をあてにして どう […]

続きを読む→

なぜメイクが上手くないのか?

    バアちゃ~ん   昼めしのおかずな~ん?   小学生の時の吐夢が、 土曜日に帰宅したと同時に 発する第一声はまずこれ、、、   するとバアちゃんが、 いかにも面倒 […]

続きを読む→

朝のメイクをする時に注意する点

    キレる老人に遭遇。   車の運転中。   おっちゃんは自転車。   フラフラして僕の車に ぶつかりそうになりました。   こちらは停車していましたが、 […]

続きを読む→

美しさの根幹に影響を及ぼすもの

    歩きスマホ。   バカの証拠。   キツい書き方をしましたが、 実際、危ないです。   下を見ながら歩く、、、 というのは、見た目も最悪!   「スマホ […]

続きを読む→

自分では気付かないメイクの弱点

    「メール」というのを、   英語で書くと、、、   「MAIL」。   以前、知り合いから、   「吐夢さん 納品書の最後に書いてある 『メール』のつづ […]

続きを読む→

失敗しないアイラインの描き方

    有働由美子さん。   朝の顔ナンバーワン。   前回に引き続き、まさかの 連続NHKネタですみません! ( ゚Д゚)   昨日の「あさイチ」で、 相変らず彼女が面 […]

続きを読む→

体の機能を失ったらどうしますか?

    ドクタースランプ。   あられちゃん。 じゃなくって、、、   ドクター・ストレンジ 見て来ました!   すみません。 のっけからオヤジギャグで。 (; ・`д・ […]

続きを読む→

40代・50代のメイクに欲しいのはコレ!

    パネェ。   若者言葉ですね。   ハンパないって意味です。 これくらいはご存知でしたか?   ならば、、、   パイセン はどうでしょう? &nbsp […]

続きを読む→

美しさをレベルアップするツール

    無料のプレゼント。   「レッスンカード」。   例えば! メイクのバランスが悪いと、 周りの人に、、、   「うわ!この人のお化粧は何だ!」   と感 […]

続きを読む→

若々しい顔を作るメイクのポイント

    若く見られたい。   そういった願い。   ありますか? 逆に、、、   童顔だから年上に見られたい。 とか?( ゜Д゜)   吐夢は55歳ですが、 5 […]

続きを読む→

お化粧の感覚を磨く方法

  マックの看板。   ロゴがドーン。   サインポールには 「ドライブスルー」の文字。   まだ陽の昇らぬ早朝、、、 ウォーキングをしていると、 嫌でも目に飛び込んで来ます。 & […]

続きを読む→

美容師やメイク師が最初におこなうとても重要なこと

  同性の評価。   どう思いますか? 例えば、ママ友。   家族ぐるみのラフな付き合い でありながら、、、 実はさりげなく互いをチェック!   いやーーーー!!! |д゜;) & […]

続きを読む→

お化粧のバランスが崩れる要因

    先日、美輪さんが   新聞の質問コーナーで 回答していらっしゃいました。     相談者は「79歳」の男性。   これまでに関係を持った女性が 忘れられないとのこと。   しかもかな […]

続きを読む→

もっとキレイになるぞ!と決めた時に重要なこと

  錦織 圭。   ベスト4決定。   男子テニスのファイナル。 2年ぶりとのこと。   準決勝ではジョコビッチと!!!   またかー   9連敗中です。( ゚Д゚)   先日錦織が惜しくも敗れた マレーは、世 […]

続きを読む→

印象の残るオンナになる!

    朝から金メダルのニュース。     なかなかモチベーションが上がります。   銀メダルや、、、   愛ちゃんの銅メダルも同じくらい感動!   […]

続きを読む→

イタイメイクになるのはなぜか?

  下駄を鳴らして~ 奴が来る~ ♪ 腰に手拭いぶら下げて~ 学生服に仕込みんだ~ 男の臭いがやって来る ♪     いや、のっけから失礼ぶっこきました! (*´ω`)   この歌 […]

続きを読む→

あなたが気付かないメイクの問題点

  臨死体験。   たまに耳にする言葉です。   死が目前に迫った時、 これまでの自分の人生が走馬燈 のように駆け巡る   なんて話、よく聞きますよね。   「走馬燈」は […]

続きを読む→

効果抜群!ブスメイクを遠ざける方法

  リオ五輪で金メダル。   体操に期待がかかります。   でも、一人が失敗すると、、、 なぜか後に続く選手も次々と失敗します。   「セルフイメージが働くせいです!」 &nbsp […]

続きを読む→

デート中のアクシデントで彼がとった行動

  レストランの料理に髪の毛が入っていた!   どんな行動をとれば「器の大きい男」と見られるか?   あるテレビ番組で、そんな興味深い検証をおこなっていました。     […]

続きを読む→

プロでも忘れるメイクのタブー10

    メイクでこんなに変わるんですね!   そうおっしゃる方がたまにいらっしゃいます。   僕のお化粧は「劇的な変化」をよしとしません。 だから、美容整形でもしたかのような 衝撃 […]

続きを読む→

「美しい化粧」に必要な3つの要素

    チョコレート。   「ゴディバ」。   お好きですか? なかなかの美味しさですよね!(*´ω`*)   ゴディバジャパンの社長は、ジェローム・シュシャンさんという […]

続きを読む→

お化粧人生をパワーアップさせるカギ

    以前、ミュージシャンやってたんですよね?   知り合いの男性が電話で、、、   突然そんなことを言いました。   「そうだけど何で?」   彼の友人(女 […]

続きを読む→

コンシーラーの使い方 目の下のクマ

  今日はコンシーラーについて。   気になる部分があるから、、、 ということで、   そこにファンデを均一に塗ると 「厚化粧」になります。   例えば、目の下のくすみが気になって […]

続きを読む→

3年後の肌がどうなるか?

  想定外の出来事。   油断してた と言うべきか 見誤ってた と表現すべきか   今回の熊本地震は、 まさにそういった類(たぐい)のものでした。   少し前からこの「想定外」とい […]

続きを読む→

映画と女優さんが与えてくれるもの

  映画を観て来ました。   熊本ではほとんどの映画館が 閉館しているので、、、 気晴らしも兼ねて博多まで。(*´з`)   僕の住んでいる「菊陽町光の森」からだと、 高速道路で1時間ちょっ […]

続きを読む→

メイクで大いに遊べる部分

  今日は色の話を。   お化粧においての「色」は、 以下の方法でバリエーションを広げてゆきます。   1.混ぜ合わせる 2.重ねる   「1」と「2」が融合したようなテクニックと […]

続きを読む→

不幸な境遇の時にどうするか? 平成28年4月25日

「吐夢さんに励まされています!」   応援メールにあったコメントです。     どういうこと?( ゜Д゜)   今回の「熊本大地震」において、申し訳ありませんが、、、 あなたを励ま […]

続きを読む→

壇蜜のメイク

女優・壇蜜(だんみつ)。   独特の雰囲気があります。 36歳。   先日、彼女のドキュメンタリーをテレビで見ました。   おばあちゃんが優しそう。 お父さんもすごく優しそう。 お母さんは「 […]

続きを読む→

人にショックを与えるお化粧

な なんじゃこりゃ~!   いや、、、びっくりしました。   近くのショッピングセンターで、 「上りのエスカレーター」 に乗ろうとしたら、、、     「下り」だったのです!(;゜ […]

続きを読む→

重宝するメークのテクニック

ネス湖のネッシー。   「現代に生き続ける恐竜」です。   その不気味な写真を子供の頃から、 幾度となく目にしました。   でも、ある日、、、   実はこれ トリック写真でした す […]

続きを読む→

メイクのパターンがいつも同じ

華やかな仕事。   何もしていないのが吐夢。 よくそれで「化粧師」などと言えるものです。   でも、、、たま~に、 テレビ出演のオファーなんかが来るので、   大目に見て頂けないでしょうか? […]

続きを読む→

腕のいいメイクアップアーティストや美容師に男性が多い理由

    ワンレン。ボディコン。   「バブルの象徴」です。 髪型なら他に、ソバージュ トサカヘア。 メイクなら、黒々とした豊かな眉 派手な口紅。   「90年代」を感じさせてくれる […]

続きを読む→

美人のメイクが他の人と違っている所

    花粉症。   あまり出なくなりました。   これは目の病を患って以来、、、 コンタクトレンズを 使用しなくなったからでしょう。   お肌もそうですが、 やっぱり「 […]

続きを読む→

いつもよりお化粧がキレイに仕上がる方法

とても素敵なお仕事ですよね。 お忙しいと思いますが、お体には気をつけてください。   このようなほめ言葉(?)を、 お客様からメールにて頂戴しました。   一瞬にして心温まり、、、   目頭 […]

続きを読む→

ピンクが映える季節

ピンクのジャージ。 ウォーキング&ランで一緒になる初老の男性の恰好です。 なぜかはわかりませんが、いっつも「ピンク」なのです。 で、、、僕はこの人のことを ピンクじい と呼んでいます。 あなたも誰かに、勝手にニックネーム […]

続きを読む→

モデルさんみたいにカッコいい女性

昨日のランチはステーキガスト。 たまには肉を! ということで、知り合いと一緒に行って来ました。   ご存知かと思いますがこのお店は、 サラダやパンやカレーが、、、 食べ放題です!   「ここはカレーが […]

続きを読む→

悪玉コレステロール

ラーメン激戦区の熊本でナンバーワンを決めるとしたらどこか? そこここに人気店があって、絞り込むのがむつかしい!です。 海外で一気に店舗数を拡大したマスコミでも大注目のラーメン店! この話題はメルマガで書きましたね。 え? […]

続きを読む→

素敵な女性になるには時間がかかる

    あなたも僕も、、、 「超インスタント型の社会」 に暮らしています。   インスタントコーヒー、 インスタントティー、   電子レンジで温めるだけの インスタントディナー。 […]

続きを読む→

ググっと細く見せるワザ

    有働さんのつけま。   なかなかのものです。   先日、放送された「あさイチ」。   メイクによる「細見せ効果」ということで、 そのビフォーアフターが紹介されまし […]

続きを読む→

正解はどれ?

  セイ!ウィスキーーーーー!!!   パシャッ!   写真を撮る時に、   「口角が上がって映るかけ声」 です。   誰かを写真に撮る時、 吐夢はよくこのかけ声を用いま […]

続きを読む→

お化粧をする時の絶対的に必要なもの

    エレベーターに乗る。   すると必ず鏡がある。   なぜ付いているのか? 疑問にすら思わない普通のことです。   でもこれって、 なぜ設置されているのでしょうか? […]

続きを読む→

意外なエンディング

  全員集合。   「土曜の夜」といったらドリフターズでした。   その前の時間は、、、 クイズダービー。 いつもキレイな竹下景子さんに300点!   そしてさらにその前が、、、、 […]

続きを読む→

大人気の女優

    山口智子が好き。   僕じゃありませんよ。   先日、40代の方が、そうおっしゃってました。   大人の女性に人気のようです。^^     山 […]

続きを読む→

あなたがオバサンになっても

  森高千里。   森高のチーちゃん。   40代後半です。 僕の住む「熊本」の出身。   今は校名が変更になった、 「九州女学院高校」の生徒でした。 略して「九女」。 &nbsp […]

続きを読む→

メークし過ぎて逆にブス

    時をかける少女   と言えば 原田知世!   この名前が浮かぶ人は おそらく僕と同世代だと思います   吐夢はこの映画、、、 見てません(^-^;   […]

続きを読む→

気になる顔の形をすっきり「美人顔」に見せる方法

    ファンデーションの色違い「2つ」、、、   組み合わせて使ったこと、あります?   例えば、 ナチュラルとオークルを同時に使用する といったお化粧です。   この […]

続きを読む→

春モードのメイク

    日曜日におこなわれた   スキーモーグルの大会で   上村愛子ちゃんが 今季初勝利!   ちなみに2位はバンクーバーの 銀メダリストの選手でした   こ […]

続きを読む→

キレイだね!と言われる瞬間

  キレイですね~   という言葉を口に出すことが 職業上かなりあります   僕の場合は   顔のパーツが整っている   だから キレイですね~   というパタ […]

続きを読む→

着物化粧 花嫁の色

    和装の婚礼で、、、   花嫁さんが「つのかくし」と呼ばれる 白い布を頭に飾ります   この「つのかくし」の由来は・・・   ◎怒りの「つの」を隠していい妻となる […]

続きを読む→

吐夢と行く世界一のお菓子食べるぞツアー

  先日 仕事で東京に行った際に   世界一のお菓子(←1日限定20個)   を食べて来ました   そのお店は銀座のはずれにあって・・・   多い時は「100人」を超す客 […]

続きを読む→

やさしい男性が引いてしまう化粧

    だいぶ前になりますが、、、   「トリビアの泉」で   デート中 料理に髪の毛が入っていた時 どんな対処をすれば器の大きい男と見られるか?   という なかなか興 […]

続きを読む→

印象の残らないメイク

    べ~さめ~ べ~さめ む~ちょ~ ♪   元・公務員T氏=50代@東大出身。 完全に酔っ払ってます。   歌うカラオケ・ナンバーはいつもこれ。 ここは、熊本市内のカラオケボ […]

続きを読む→

メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)