不幸な境遇の時にどうするか?

2016年4月25日

 

kumamoto_earthquake_tom2

 

「吐夢さんに励まされています!」

 

応援メールにあったコメントです。

 

どういうこと?( ゜Д゜)

 

今回の「熊本地震」において、

申し訳ありませんが、、、

あなたを励まそうと思ったことはありません。

 

そんな余裕などないからです!

(=゜ω゜)ノ

 

なのに、なぜ吐夢に

「励まされる」とおっしゃるのでしょう?

 

僕の人生の師匠(←出た!)

の口ぐせに、こんなのがあります。

 

コップに入ったビール、、、

3分の1の量。

 

これを「あと3分の1しかない」と見るか、

「まだ3分の1も残っている」と見るか、、、

 

「どんな角度からものごとをとらえるか」

で人生は全然違ったものになる。

 

今回の災害と、それによって引き起こされた

数々の不幸なアクシデント。

 

これらをやり直したり、今後の「余震」を

減らしたりすることはできません。

でも、そのことに対してどう考えるか?

 

それは「自由」なのです!

 

吐夢の場合、、、今回の出来事は、

「楽しいこと・嬉しいことを探すゲーム」

だと自分に言い聞かせました。

(^ω^)

 

「不運」とか「絶望」にばかり

フォーカスしていても、

 

「生きる気力」など沸いて来ないからです!

 

お化粧だって同じですよ。

自分の欠点をカバーすることばかり考えると、

一番大事な「美しさのバランス」を見失います。

 

目の周りだけが異常に白かったりするのは、

まさにその代表例。

 

師匠から教わった「ビール多いか少ないかの術」。

それがあなたを「励ます」という、

思いもよらないことにつながったのでしょうか?

 

もしも本当に僕のメルマガに

「励まされている」

と思ってくださるのなら、、、

 

これは、すご~く嬉しいことですね!

 

そしてそれを「HAHAHA」に増幅。

すると、、、ほら。今日も何か

楽しいことが発見できそうですよ!

(´∀`)

 

 

【 追 伸 】

 

今月は地震に関する話題が多く、

少々申し訳ない気持ちでいます。

 

4月の特集も、クライマックスに

さしかかったまま更新できず。

 

でも必ず元のペースに戻しますので、

あとちょっとお待ち頂ければ幸いです。

 

▼メルマガ記事=熊本地震関連はこちら。

http://www.u-honpo.com/wp_content_cat.php?cat=139

 

 

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)