見た目キレイな人が注意すべきこと

2017年7月19日

 

 

稲田防衛大臣。

 

シンガポールで6月、

 

安全保障会議の講演中に、

こんなこと言いました。

 

私達3人には共通点がある

みんな女性で同世代

そして全員グッドルッキング!

 

「私達3人」というのは、

オーストラリアとフランスと

日本(自分)の国防大臣のこと。

 

「グッドルキング」というのは、

美しい

という意味です。

 

いや、、、自分で言うかなー

彼女なりのジョークだった

ようですけど。

 

確かに「美しい女性」です。

でも、、、

 

自分で言うかなー(2回目)

 

この発言を聞いた新聞記者の中には、

顔を見合わせる人もいたそうです。

 

フランスの女性記者は、

 

「古くさい男性のようだった

女性である大臣自身が、

女性差別的な発言をしたのに驚いた」

 

と、かなーり痛烈批判。

 

公の場で「わたしは美しい!」

と言ったら「差別」と取られます。

 

トランプ大統領の

「スタイルがいい発言」に至っては、

セクハラ問題

 

ですからね~

 

ビューティーに関して

自分の思ったことを自由に

口にしていいのは、、、

 

吐夢のメルマガくらいでしょ!

( ゚Д゚)

 

稲田さんもそういう発言は

控えておいて、、、

 

内側から発せられる

ビューティーのオーラ

 

そんなものを感じさせて

くれるといいんですが。

 

58歳。

大人の美意識を

自分の中で育んでいく

 

それができる人だとは思いますが。

(*´▽`*)

 

 

【 追 伸 】

 

稲田大臣の「グッドルッキング発言」は、

なにが問題だったのでしょうか?

 

政治家は、本人の努力や実績で評価が

決まる世界に身を置いているというのに、

 

自分の容姿にその基準を置いている

と解釈されたわけですね!

 

確かに本当に美しい人は「私は美しい!」

なんて言いません。

 

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)