鏡に映る自分に何を思いますか?

2017年7月3日

 

 

切ない。

 

麻央ちゃんの旅立ち。

 

ブログの最後の記事。

 

タイトルは「オレンジジュース」。

自分ではしぼる力もないなんて、、、

 

そこに添えられた写真。

印象的な大きな目。

 

眉ははカットしたのか、

それとも抜け落ちたのか、

ちょっと薄い印象がありました。

 

口紅を施した写真は

ほとんど見かけなかった

気がしましたが、、、

 

紅をさす力も残っていなかった

ということでしょうか?

 

もしそうなら、薬指を使えば

簡単にできたのに。

 

さらに切ないのが、、、

 

麻央ちゃんと同じ年齢、

同じ大学、同じ事務所の、

 

フリーアナウンサーの

黒木奈々ちゃん。

 

胃癌と壮絶に闘い、、、

麻央ちゃんより1年9ヶ月先

に亡くなりました。

 

32歳という若さで。

彼女の場合は独身でした。

 

「美人薄命」とは言いますが、

この美しい2人の女性は、、、

 

人間の「生きる意味」を、

強く問いかけて来ます!

 

残された命がもう長くない、

と悟った時に選んだ自分の行動。

 

ブログなどを通して放った

最後の輝きは、、、

 

2人の人生を素晴らしいもの

に変貌させたと、

吐夢はそう思うのです。

 

人間は過酷な運命であっても、

それを意味あるものに変える

ことができる!

 

彼女達がそれを教えてくれます。

人生の最後をどの様な

態度で迎えるか、、、

 

それは自分で選択することが

できるのです!

 

毎日のお化粧も、

 

習慣化してしまってただ

何となくおこなうのではなく、

 

素晴らしい1日にするために

自らが選んだ行動なのだと、

そう意識してはいかがでしょうか?

 

さあ!

美しく生きましょう。

(*´▽`*)

 

 

【 追 伸 】

 

人生に絶望することが何度かありました。

 

しかしながら、ビューティーの仕事に

携わっていたおかげで、早い段階で

立ち直ることができたように思います。

 

すなわち、あなたにお会いして

美しいお化粧の何たるかをお伝えしたい!

あるいは、もっとメイク作品を作りたい!

 

そうした「生きる希望」をすぐに

発見できたからです。大事なことです。

 

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)