老ける要素知ってる?

2017年6月25日

 

 

大阪のおばちゃんと

アメちゃん。

 

セットです。( ゜Д゜)

 

そのせいか「おばちゃん」

という言葉は親しみがあって、

ユーモラスな感じがします。

 

では「オバサン」はどうか?

ニュアンスが変わります。

少しいやですね!

(=゜ω゜)ノ

 

同じ年代でもいつの間にか

オバサンと呼ばれている女性と

 

決してそう呼ばれない人

がいます。

 

違いは何なのでしょうか?

ある女性エッセイストが

言うには、、、

 

その境界線は肌や顔立ち

体型ではない

 

人として発している印象

 

ひとつは図々しさの量

もうひとつは清潔感の有無

 

とのこと。

 

「バーゲンで人を押しのける」

みたいな人は、知らないうちに

そんな臭いを醸し出すし、

 

メイクやヘアやファッションが

清潔感に欠けると、

 

その分だけオバサンのイメージ

が増幅される。

 

どちらも形は無いけれど、

目には見えているもの。

 

シワやたるみよりも、

女性を老けて見せるものがある!

 

なるほど~

 

吐夢は「おばちゃん」という

言葉を使うことはありますが、

 

女性を「オバサン」と呼ぶことは

職業のせいか、ありません!

 

年齢が上だと感じる方には

「おねえさん」です。(;^ω^)

 

フランスのように世間が

「マダム」と呼ぶんだったら、

 

女性が自然にエレガントに

なれるような、、、

そんな感じもします。

 

日本人女性が「カワイイ」

にこだわる理由は、

 

オバサンと呼ばれたくない

ためのブレーキだ

 

とも言われるそうです!

(*´▽`*)

 

 

【 追 伸 】

 

「面(つら)の皮が厚い」という言葉

がありますが、年齢と共にそういった

現象が見られるようになります。

 

すなわち、皮ふが硬くなって

「しなやかさ」が失われてゆくのです。

その最大の要因は肌水分の低下。

 

40代後半から50代後半にかけての

「閉経」も関係するようなので、

避けられない運命ではありますが、、、

 

お化粧によって、ある程度までなら

コントロールすることが可能です!

 

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)