疲れ果てているあなたへ

2017年1月28日

 

 

大手広告代理店。

 

社員が自殺。

 

パワハラがあったのでしょうか?

 

昔、僕が「音楽制作」を

やっていた頃、、、

 

その会社から、何度か

仕事の依頼を受けました。

(作曲のオファーです)

 

熊本支店でしたが、社内に

妙な緊張感が漂っていたのを

よく覚えています。

 

でも、それって

20年くらい前の話です。

(=゜ω゜)ノ

 

その後、インターネットが登場。

そこで「不正広告」が1億円以上

おこなわれていたとのこと。

 

一体、この会社は、

なにゆえこれほどの「ブラック」

へと転落したのでしょうか?

 

先日、ある業者さんから、

 

その大手広告代理店が制作した

というホームページを

見せて頂きました。

 

すごい金額を請求されたそうです!

( ゜Д゜)

 

キレイに出来上がっては

いましたが、、、ただそれだけ。

 

「魂不在」というか、どう見ても

心が動かない感じでした。

 

そんな仕事を、

数多くこなさないといけない

 

といった状況に、

追い込まれていたのかな?

 

亡くなった女性は、

毎日、どんな気持ちで

会社に出勤していたのでしょう?

 

ツイッターには、、、

 

「1日20時間とか会社にいると

もはや何のために生きてるのか

分からなくなって笑けてくるな」

 

深夜3時55分。

「今から帰るんですけど、

うけません?」

 

上司からは、

「君の残業時間の20時間は

会社にとって無駄」

 

「会議中眠そうな顔をするのは

管理ができていない」

 

「髪ボサボサ、目が

充血したまま出勤するな」

 

と言われた、とのこと。

 

彼女は学生に向けて、

 

「就活してる学生に伝えたいこと

とは、仕事は楽しい遊びやバイトと

違って一生続く『労働』であり。

 

合わなかった場合は精神や体力が

毎日磨耗していく可能性がある

ということ。。」

 

と、アドバイスしていました。

 

精神状態については、

 

「眠りたい以外の感情を失った」

 

これは「アパシー」と呼ばれる、

非常に危険な状態。

 

「死」に直結する、、、

と言っても過言ではありません。

 

あなたがもしも、何らかの事情で

その様な方向に進みつつあるなら、

 

勇気を出して、

吐夢にぜひ一度相談してください!

 

なぜなら「化粧」というのは、

希望を見い出すツールとして

大いに活用できるものなのです!

(*´▽`*)

 

 

【 追 伸 】

 

「眠りたい以外の感情を失う」と

いうのは、一体どれほどのものか?

そこにあるのは「絶望」の二文字。

 

あなたがもしも、それに近い状態

にある場合、僕からのアドバイスは

 

それでも朝のお化粧をしよう!

ということだけ。

 

「美しく化粧する」という行為は

間違いなく、あなたの「未来」に

向かうためのパスポートなのです。

 

さあ!メイクして、、、

吐夢と一緒に外に出かけましょう!

いつも応援していますよ。

 

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)