大成功するメイクのアドバイス

2017年5月13日

 

 

胃カメラ。

 

昨日、検査でした!

 

毎年この時期におこなっています。

 

今回はとにかく、、、

カメラを飲む前の「麻酔」が

やたらと効きました。

 

お昼頃の検査だったんですが、

一夜明けても、、、

なんかまだスッキリしません。

 

なんでだったのか???

昨年に比べ、体重が

3キロほど減ったから?

 

それとも最近、心的ストレスが

思った以上に大きかったから?

 

わかりません。(=゜ω゜)ノ

 

検査後に、、、

3時間近く眠り続けた

 

というのも初めてのことでした。

 

看護師さんに聞いたら、

 

「その日の体調や個人差が

ありますからわかりません」

 

ですって。

まーそりゃそうでしょうけど、、、

 

この時期、吐夢は他にも、

血液検査や超音波の検査などの

健康診断を積極的におこないます。

 

早朝ウォーキング、

野菜中心の食事などを

心がけていても、

 

病院での身体のメンテナンス

はある程度こなしておかないと、

 

ビューティーの仕事に

差し障りが生じるといけませんから!

 

「長生きする」ということではなく、

「長く仕事を続ける」ためですね。

(*´ω`)

 

吐夢がおこなう

お化粧についてのアドバイスで、

 

一番理想的な形式は、

「お化粧ドック」みたいなもの。

 

あなたのメイクプロセスを

ガッツリと細かくチェックして

診断~アドバイスするのです!

 

美意識を確固たるものに

リセットするうえでも、

かなりの効果が期待できますよ。

 

積極的にご相談くださいね。

(*´▽`*)

 

 

【 追 伸 】

 

「美しい化粧」「美しい肌」を作り上げる

うえで、化粧品の内容が直接影響を与える

のは3割。7割は別の要因と考えるべきです。

 

コスメ2割。他が8割でもOK。

 

例え肌の美しさに劇的な改善が見られた

としても、それはあなたが本来持っていた

肌に戻っただけのこと。

 

真の意味での美肌を手に入れる要因は、

コスメの使用法や、あなたの美意識が

7~8割を占めることを忘れてはいけません!

 

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)