あなたがメイクをする理由

2017年4月17日

 

 

災害の時に整然と並ぶ。

 

日本人の美徳。

 

熊本地震でもそんなことが

言われました。

 

民族性の中に、

「マナーを守る」という点が

色濃く存在するのかもしれません。

 

しかしながら一方で、、、

 

ディズニーランドに行くと

チリひとつ落ちてない!

 

ということに

やたら感動するわけです。

 

それ日本人の専売特許

じゃなかったんかーい!

(; ・`д・´)

 

思わず突っ込みを入れたく

なりますが、

 

完全にディズニーの演出に

ハマってしまっていて、

 

ひょっとすると

「のせられやすい民族」

なんじゃないかと、、、

 

吐夢は懸念するわけです。

 

先日、新聞に掲載されていた

アンケートにこんなのがありました。

 

あなたは電話でついお辞儀しますか?

 

はいが「47%」

いいえが「53%」

 

そんなことするのは

吐夢オヤジだけかと思っていたら、

意外に多かった!( ゜Д゜)

 

「はい」の人に理由をたずねると、

「無意識に」って答えが一番。

 

ちなみに吐夢の場合は

「気持ちを込めるため」です。

(^▽^;)

 

でも「無意識」ってことは、

「習慣化している」ということです。

 

目の前に相手がいなくても

礼儀正しく振る舞う

 

そういう民族なんでしょうか?

 

お化粧について考えると、

 

「女性としてのたしなみ」

「当然のマナー」

 

そういう人も多いでしょう。

(=゜ω゜)ノ

 

元々は、戦後にアメリカから

入って来たメイク法です。

 

それを日本で独自に昇華させ、

メイクをするのが礼儀

というところまで持っていくのは、

 

やっぱり民族性なんでしょうね!

(*´▽`*)

 

 

【 追 伸 】

 

「以心伝心」「見えなくても伝わる」

 

日本人であれば、

理解しやすい感覚かもしれません。

 

一方で、「見えないものこそ重要」

という考え方もあります。

 

お化粧の場合「見えるからこそ美しい」

ということが言えますが、

 

「内面がオーラ化している」

という感じの女性が、

数多くいらっしゃるのも確かです。

 

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)