10歳若返るためにすること

2012年4月20日

 

 

「10歳若返る」

 

実際のところ、、、

 

5歳老けるか?

5歳若返るか?

 

がテーマです。

 

なぜならその差は、

プラスマイナス「10歳」だからです!

^^

 

僕の人生の師匠(←久々登場!)が、

よく言っておりました。

 

美しく生きてください!

 

この言葉の意味を吐夢はまだ、

完全に理解したわけではありませんが、、、

 

「5年間」という歳月で考えてみましょう。

 

それだけの日数を、

「美しく生きよう!」と意識して過ごすのと、

何も意識しないで過ごすのとでは、

 

大きな違いが生じるのではないか?

 

ということは容易に想像できます。

 

このことは、仕事であったり趣味であったり、

色々な方面で言えることだと思うのですが、

 

ビューティーの世界では特に顕著です。

 

例えば、、、

 

ギャル達は朝のヘアメイクに、

平気で1時間以上を費やします。

 

自分を可愛くキレイに見せるためのその姿勢は、

尊敬に値するものがあります!

 

でもそれだけのオシャレを5年間も続けていたら、

肌や髪はかなり傷んでしまうのです。

 

付けまつ毛や、

カラーコンタクトレンズによる目のトラブルで、

病院に通っている女性の多さを見たらわかりますよね。

 

あなたが、洗濯物を干す時やゴミを出しに行く時。

5年間、紫外線に無頓着でいたらどうなるか?

 

30代以上の女性なら、

まず間違いなく老化は大幅に加速します。

 

今現在の自分を「10歳若返らせる」、

その究極の方法は、、、

 

5年間 自分を老けさせない

 

ということなのですが、

それは同時に「美の意識」や、

「若返り化粧法」「正しい化粧法」を、

 

5年間 積み重ねる

 

ということでもあるのです。

 

 

【 追 伸 】

 

朝のメイクに20分以上かけていると、

当然それだけ顔をいじくっているわけですから、

肌はダメージを受けます。

 

だから朝のメイクは5~10分が目安!

 

こうしたボタンのかけ違いを修正し、

積み重ねてゆくことで、

それがやがて大きな「若返りの差」となって現れます。

 

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)