手抜きメイクを続けるとどうなるか?

2017年3月17日

 

 

スマホで料理。

 

クックパッドのレシピ。

 

利用してますかー?

 

吐夢は、趣味の料理を

しなくなって早や5年。

 

それまで、、、

1~2度利用したっけ。

(*´ω`*)

 

スマホを見ながら料理。

どこがいいのかというと、、、

 

テレビの料理番組は

メモをとらないといけない。

 

レシピ本は一冊に載っている

料理に限りがある。

 

スマホならクックパッドで

検索してそれを見ながら作れる。

レシピも増えていくのがいい。

 

と、だいたいこんな感じ。

(=゜ω゜)ノ

 

ちなみに、年間で最も多く

検索される食材は「キャベツ」。

 

12万8千のレシピが

あるそうです。

 

吐夢の場合、料理はしなく

なったとはいえ、、、

 

野菜を摂取する時、冬の間は

「ルクエ」を使いました。

 

電子レンジで、

蒸し野菜にして大量摂取!

 

味付けはほとんど、

塩かレトルトのソース。

 

たまにカレーパウダーを

かけるくらいかな?

 

クックパッド使うほどでは

ありませんでした。(^▽^;)

 

こういうのって、、、

 

「手抜きだが手作り」って

いうジャンルに入るそうです。

 

クックパッドの会社が

おこなった調査によると、

 

夕食の準備時間は

平均すると40分前後で、

 

働く女性と専業主婦で、

あまり差がなかったそうです。

 

調査した担当者の推測では、

 

・手間を省こうにも

極端に省くのは無理

 

・忙しい中でも料理には

ある程度時間を割くべきだ

と考える傾向がある

 

とのこと。

 

ふむふむ。

お化粧においても、

同じようなことが言えますね。

 

極端に手間を省いていると

反比例で肌が劣化してゆく

 

というのが、まずひとつ。

次に、、、

 

忙しい中でもお化粧には

ある程度時間をかけないと

吐夢におこられる

( ゜Д゜)

 

です。(*´▽`*)

 

 

【 追 伸 】

 

料理とお化粧には共通する部分が多い。

中でも、お昼のお弁当作り。

 

「時間経過」というテーマをしっかり

意識しなければ、おにぎり1個でさえも

美味しく食べれません。

 

どちらもおもに、女性がおこなうもの。

なのに「プロ」となると男性が多い。

そういった点も似ています。

 

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)