メイクのタブー20

2017年3月4日

 

 

熊本地震応援ありがとう

メイクレッスン。

 

3都市でおこなう予定が、、、

 

昨年、博多と東京で開催した後、

関西は未だに実現できておりません。

 

さーせん!m(。≧Д≦。)m

 

大阪もしくは神戸に

すぐにでも飛んで行きたい、

 

そんな気分なのですが、、、

 

気持ちばかりが先走り!

ε≡Ξ≡ヽ(;゚〇゚)ノ

 

近いうちにこのメルマガで、

あなたのご都合をお聞きしますので、

ぜひ!お会いしましょう。

 

そうそう。

 

メイクレッスンの時に

参加者の方に差し上げようと

思っていた、

 

プロのメイクアーティストでも

やからしてしまう

メイクのタブー20項目

 

ですが、、、

 

結局、当日は別のおみやげを

プレゼントしました。

(゚Д゚;)

 

そこで、本日!

その20項目を書かせて頂きました。

参考にして頂けたら幸いです。

 

ご質問がある場合は、

このメルマガに直接返信して

聞いてください。

 

================

メイクのタブー20項目

================

 

◎鼻の脂浮きは、清潔感が一気に失われる。

◎マスカラの効果は、まつ毛をカールさせないと半減。

◎口紅は、スティックのままではなく必ず紅筆を使って塗る。

◎ペンシルで唇の輪郭を描くと、中身だけ先にはげるのでメイク直しは頻繁におこなう。

◎口紅を大きめに描く時は、唇の色をファンデーションで消す。

◎化粧直しの前には、必ず肌の脂浮きと口紅を取り除かないとくすみの原因になる。

◎パウダーファンデーションでの化粧直しは、すべらさず押さえ込む。

◎ブラシに取ったパウダーは、余分を払い落とさないとムラになる。

◎目の下のハイライトに「純白」を使用すると、黒ずみの原因になる。

◎ほほ紅のオレンジ系は、どちらかというと不自然に見える。

◎下地クリームがベタつく状態で、ファンデーションを塗ってはいけない。

◎ファンデーションがベタつく状態で、おしろいを塗ってはいけない。

◎肌にチクチクするブラシや刷毛は、絶対に使用しないこと。

◎表面がポロポロして来たスポンジは、絶対に使用しないこと。

◎毛の硬い紅筆では、美しいリップラインは描けない。

◎時短メイクは結局損。崩れるのも早い。

◎肌が敏感になっている時は、おしろいだけにしたほうがよい。

◎アイシャドーの粉は、知らないうちに目の中に入る。

◎前髪を下げたら眉を濃く描かない。

◎ゴワつくティッシュは肌を傷める。

 

 

【 追 伸 】

 

関西でのメイクレッスンが、未だ

実現しないままです。

 

博多と東京も、もう一度開催したい

と思っているのですが、気持ちばかり

が先走ってなかなか都合がつきません。

 

近いうちにこのメルマガで、あなたの

ご都合をお聞きしますので、

その時はぜひお会いしましょう!

 

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)