ハリウッド映画のメイクアップ

2016年1月3日

 

美しいブロンドの女性。

 

 

素敵!

 

もう一枚。

 

 

薄汚れたボウズ頭の女性。

もうおわかりですね?

 

どちらも、女優=シャーリーズ・セロンです。

 

彼女は40歳。

 

2003年に、映画「モンスター」で

実在する連続殺人犯を演じ、、、

 

アカデミー主演女優賞を受賞しています。

 

写真は2015年の「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の

インタビュー時の姿と、作品内での姿。

 

究極の「スッピンメイク」です!(=゜ω゜)ノ

というか、、、眉しか描いてません。

どっちの写真もいいですね。(^-^)

 

以前のメルマガで、「下町ロケット」に出演した、

高島 彩 のメイクについて書きました。

こちらです。

 

http://www.u-honpo.com/wp_content.php?p=145

 

演じる役の内面性までも浮き上がらせる、、、

 

そんなメイクがハリウッドでは

20年ほど前から主流となっていました。

 

世界中で「スッピンメイク」が

トレンドとなるのは、むしろ遅いくらいです!

 

以前のメルマガで、

ファッション業界で数々のブランドに採用されたメイク

についても書いてます。

 

こちらです。(たびたび恐縮です)

http://www.u-honpo.com/wp_content.php?p=154

 

ノーファンデで本当にスッピン!

 

それであなたがOKなら、それもまーいいでしょう。

 

そういうのをウリにしている

化粧品会社さんもいくつかあるので、

別に「悪い」とは言いません。

 

でも僕が言いたいのは、、、

 

あくまでも

「美しい肌」と「美しい化粧」の競演

なのです!

 

あんまり「スッピン」にこだわっていたら、

 

手抜き?

としか思われませんから。(; ・`д・´)

 

 

【 追 伸 】

 

一方で「コスプレ」のように、ものすご~く作り込む

ヘアメイクも定着しています。どっちもいいですね!

 

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)