老化がもたらす思わぬ出来事

2017年3月2日

 

 

誰だっけ?

 

中学校の同窓会で。

 

3次会まで一緒だったU君。

 

場所は普通のバー。

 

時間が経つうちに、

「吐夢君と同じ幼稚園だった」

なんて言い出しました。

 

え?まじ?( ゜Д゜)

 

吐夢:「U君 何組だった?」

U君:「みどり組だよ」

 

吐夢:「先生の名前は?」

U君:「むねむら先生」

 

その通り!半世紀が経過しても、

忘れられないその名前。

 

美しく、やさしかった、

むねむら先生。

皆が大好きでした。

 

吐夢:「間違いなく同じ組だね」

U君:「小学校3~4年くらいまで

一緒によく遊んでたじゃない」

 

え?ウソでしょ?(゜Д゜;)

ノンアルを追加注文して飲む吐夢。

 

何か悪い夢でも見ているような、

そんな感じです。

なぜ思い出せないのか???

 

で、、、1ヵ月くらい、

ずっと気にしていました。

 

記憶をさかのぼるうちに、

 

ホッペがポチャッとした

小柄で可愛らしい男の子

 

がいたことを思い出しました。

それがU君だったのです!!!

 

思い出せなかった理由は、

2つあります。

 

ひとつは、、、

ある時期から一緒に遊ばなくなった

ということ。

 

これで、中学時代の思い出は、

お互いにまったくのゼロ。

 

そしてもうひとつは、、、

U君の顔が変わっていた

ということでした。

 

一番違っていたのが、

まぶたのたるみ。

「タレ目」になっていました。

 

しかしながら、

しゃべり方とやさしい雰囲気

は、少年の頃の面影のまま。

 

それで、かろうじて

思い出せたというわけです。

 

こんなことあるんですね~。

U君に電話して謝っておこうっと!

 

あ、、、

番号聞いてなかった。(^▽^;)

 

 

【 追 伸 】

 

年を取って人相が変わったとしても、

人間の本質は変わらないでしょうか?

 

あるいは、その人の本質が変化すると、

人相も変わるのでしょうか?

 

美しさのレベルを、一段階上にアップ

させるためには「見えざる部分」、

つまり「本質」を磨くことは特に重要。

 

それにつれて、顔の表情がどんどん

洗練されるというのは確かなことです!

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)