美しさの根幹に影響を及ぼすもの

2017年2月27日

 

aruki_sumaho

 

歩きスマホ。

 

バカの証拠。

 

キツい書き方をしましたが、

実際、危ないです。

 

下を見ながら歩く、、、

というのは、見た目も最悪!

 

「スマホ巻き肩」で体調不良

 

という記事が新聞に出てました。

(=゜ω゜)ノ

 

背が丸まり、肩が体の内側に

巻かれた様な状態のこと。

 

放置すると、慢性的な肩こり、

息苦しさなどの体調不良を

引き起こします。

 

って、、、ちょっと待ってよ~

 

吐夢は「歩きスマホ」とか

やってませんでしたが、

そんな症状に陥りましたね~

 

しかも目の機能を損傷!

( ゜Д゜)

 

記事をよく読んだら、、、

 

パソコンを長時間使う人も

 

ですって。

 

なーんだ、吐夢もバカだったんだ。

これでナットク!(*´ω`*)

 

僕の、肩と目の病の一番の原因

は何だったのかというと、、、

 

どうも「肩甲骨」(けんこうこつ)

にあったみたいです。

 

ペンギン体操&ストレッチを、

意識して一日10回くらい

1ヵ月ほど続けたところ、

 

すーっかり治ってしまいました!

ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

 

東京都の40歳の主婦の方。

 

自宅でソファに腰かけ、

スマホでSNSやショッピングを

楽しんでいるそうです。

 

長時間使ううちに背中が丸まり、

肩が前に出て来るとのこと。

 

時折、

「息苦しさやだるさを感じる」

そうです。

 

そんな時は、肩甲骨をくっ付ける

「ペンギン体操」が一番!!!

 

吐夢は、パソコンの作業をする時、

33分おきに休憩を挟んで、

体操やストレッチをやってます。

 

朝、コメダ珈琲に行って、

本を読んだりスケジュール立てたり

する時も、やっぱりそうしてます。

 

トイレの鏡の前で。

 

後から入って来た人が、

 

「今トイレに変なオヤジがいた」

 

とか連れに言うでしょうけど、

おかまいなしです!

(。-`ω-)

 

ヘアメイクの撮影では、、、

 

特に休憩はしません。

 

メイクする時の姿勢の関係で

腰に負担がかかるので、

 

これはこれで何か対策を考えないと

いけない部分です!

 

仕事も趣味も、

没頭し過ぎるとロクなことは

ありませんが、、、

 

ついつい、そうなってしまいます。

(*´▽`*)

 

 

【 追 伸 】

 

スマホやパソコンに没頭し過ぎると、

姿勢が「巻き肩」になってしまい、

肩こりや息苦しさを引き起こします。

 

悪い姿勢が習慣化すると、体の不調

だけでなく、あなたの「美しさ」の

根幹にまで影響を及ぼします。

 

だから、腰を据えて対策に取り組む

価値は充分にあるのです。

 

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)