化粧師の仕事って儲かるのか?

2017年2月19日

 

mag2year2016

 

年収いくらですか?

 

30代の若き経営者。

 

そんなこと聞いて来ます!

 

ちなみにその彼、、、

吐夢の知り合いですけど。

(´・ω・`)

 

「お金」のことですから、

確かに切実な問題ではあります。

でも、、、

 

彼に思いきって言いました。

 

ちっちぇーなー

なことどうでもいいでしょう!

 

はぁ?

どうでもいいことないっしょ!

 

グイグイ来ます。( ^▽^;)

さすが「30代」です!!!

 

何?僕がここで『年収1000万』

とか言ったら何だというの?

『年収300万』ならどうなの!

 

その金額で、僕の仕事の価値を

判断しようというわけ???

 

彼は他の人の年収を、自分の

「目標」として定めたかったようです。

そんなのはどうでもいいことです。

 

要は自分がどうお客様の役に立てるか?

 

大事なのはそこ。

 

お金はあったほうがいいですが、

その存在が強烈無比なだけに、

意識を持っていかれ過ぎると、、、

 

ロクなことにはなりません。

 

生活ができるだけのお金が

あったらまずはOK

 

そこからさらに、

儲かったお金をどう使うか?

 

というので、色んな世界に

別れていくんだと思います。

 

30代の血気盛んな経営者

から吐夢を見ると、、、

 

よくわからん謎のオヤジ

 

みたいな感じらしいです。

 

要は、「仕事」というよりも、

自分を形成するその「中心」に

あるのは何なのか?

 

それが僕の場合、

 

このメルマガを読んでくれている

あなたとのつながり

 

とか言うもんですから、、、

 

え?それって単なる

メルマガ発行者&読者でしょ?

 

と、どうも彼には

理解できないようなのです。

 

困ったもんですね。( ^▽^;)

 

 

【 追 伸 】

 

このメルマガが間もなく、

発行回数「800回」を超えます。

 

そして2017年のうちに

ついに「1000回」に到達!

 

あなたがいたからここまで来れました。

本当にありがとうございます。

感謝。

 

この先もあなたと、もっともっと

コミュニケーションが取れることを

心から願っています。

 

 

1weekbihada_bn1

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)