あなたのお化粧が影響を与えるもの

2017年2月14日

 

SONY DSC

 

ベッキーは嫌い!

 

きっぱり。

 

そう言っていたのは、

タレントの大竹まこと氏。

 

ベッキーがまだこれから

「好感度ナンバーワン」に

なろうとしている頃、

 

テレビでそう発言していました。

 

新幹線で、近くに座っていた

家族があまりに騒がしかったので、

思わず、、、

 

うるせえなぁ!みんないるんだよ!

o(`ω´*)o

 

と怒鳴ったこともあるそうです。

 

すると一家はお喋りをやめ、

約30分にわたって

パントマイムのような動作で会話。

 

それを横目で見ながら大竹氏は、

「絶対キレちゃだめだ」

と自分の行動を猛省したとのこと。

(=゜ω゜)ノ

 

昨年の熊本地震の際、、、

 

吐夢は避難所生活を、

近所の体育館で1週間ほど

続けていたのですが、

 

そこで一番きつかったのが、

「眠れない」

ということでした。

 

中でも強烈だったのは、

子供の夜泣き。

 

深夜1時半くらいになると、

突然、、、

 

ぎゃーーー!!!

 

と、赤ちゃんが泣きだすのです。

 

200人ほどいた避難民が一斉に、

ザワザワしながら目を覚まします。

(その雰囲気がけっこう圧巻)

 

夜泣きは1時間近く続きました。

これが連日。(;・∀・)

 

その頃テレビの報道で、

「避難所めぐり」をする

若い母親がいることを知りました。

 

子供の夜泣きに対して

苦情を言われるので仕方なく

という理由です。

 

僕がいた避難所では「文句を言う人」

はいなかったのですが、、、

 

一方では「苦情を浴びせる人」

が、いたのです。

 

これはどういうことだろう?

(-ω- ?)

首をかしげましたね。

 

人間は「天使」にも「悪魔」にも

なれるということでしょう。きっと。

 

そして私達には、

その行動を選び取るという、、、

「選択の自由」が与えられています。

 

あなたは今日一日、

どんな態度で過ごしますか?

 

お化粧を美しく仕上げる

 

ということは、少なからず

行動の選択に影響を与えると思います。

(*´ω`*)

 

 

【 追 伸 】

 

現代社会は「自由」でしかも「便利」です。

しかしながら逆にそのことが、ストレスの

免疫を弱くし、緊張感も奪い取っています。

 

気合いの入ったお化粧をするのか?

それともいつもと変わらない

「気の抜けたメイク」を繰り返すのか?

 

選択は常に、あなたに委ねられているのです。

 

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)