気になる顔の形をすっきり「美人顔」に見せる方法

2014年4月22日

 

yamagatourou_kesyou14

 

ファンデーションの色違い「2つ」、、、

 

組み合わせて使ったこと、あります?

 

例えば、

ナチュラルとオークルを同時に使用する

といったお化粧です。

 

この場合、混ぜ合わせて使うのではありません。

どんな時にそういうことをおこなうのかというと・・・

 

気になる部分を目立たなくしたい

 

という時です。

 

浴衣化粧の撮影ですごーく「エラ」の張った

モデルさんをお化粧したのですが、

 

そのウィークポイントを目立たなくするために

この「2色使い」をおこないました。

 

でも、そのお化粧を見た人が・・・

 

あ!この人はエラの部分を気にしているんだな

 

と、見抜いてしまったらNGなわけです。

 

気付いた人はそこにばかり意識が向かいますから、

結果的に「欠点部分しか印象に残らない」ということで

「失敗メーク」となってしまいます。

 

そうならないようにするには、他にもいくつかの

裏ワザ的な手法を組み合わせて仕上げるのがベスト。

 

ご興味がお有りでしたら、

その時の記事を参考にして頂ければ幸いです。

 

こちらです。

→ http://www.u-honpo.com/yamagatourou_kesyou_14.htm

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)