『みっともない女』と言われたら?

2017年1月2日

ochikomi

 

女の気持ち。

 

わからない。

 

男性は、だいたいそうです。

 

オッサンになると、女性に対する

理解度はますます低くなります。

 

ビューティーの世界に生きる

吐夢であっても、怪しいものです!

 

なので、このメルマガを通して、

あれこれとあなたに質門します。

 

そうしないと見誤るからです。

(;・∀・)

 

オッサンが勝手に「思い込み」で

作ったCMが、ネットでしばしば

炎上するそうです。

 

それらは、

「働く女への応援」と言いながら、

完全に「的ハズレ」とのこと。

 

どんなのかというと、

 

「頑張りが顔に出ているうちは

プロじゃない」

 

と男性上司に言われ、

「大人の女性」の化粧に目覚める

という、大手化粧品会社のCM。

 

東急電鉄の

「電車内での化粧はみっともない」

というCM。

 

地味な容姿の女性が男性上司に

「(地味な女は)需要が違う」

と冗談っぽく言われ、

 

「変わらなきゃ!」

と、何か知らんが一念発起!

という、2015年のルミネのCM。

 

これらに共通しているのは、

「外部からの“みっともない”という

視線で女に変化を迫る」構造。

 

で、炎上した理由は、、、

 

「マイナスの現状を

軌道修正するために行動しろ」

 

というメッセージに、

女性が反発したからです。

 

・マイナスの現状:

地味な服装で需要がない女、

疲れを顔に出す女、

電車の中で化粧をする女

=外部から見てみっともない女

 

・あるべき理想:

おしゃれで需要がある女、

疲れを顔に見せない女、

電車の中で化粧をしない女

=外部から見てみっともなくない女

 

・ギャップを埋めるための行動:

服を買う、

化粧品を買う、

電車の中での化粧をやめる

 

これに対して女性達は一斉に

「ノー」と言ったのです。

( ^▽^;)

 

でも、ひょっとして、、、

「賛同した女性」も多かったのでは

ないか?という気もします。

 

というのも、これらのCMは

話題になったものばかり。

 

宣伝効果が抜群で、女性の気を引いた

からこそ、批判も多かったのでしょう。

 

でも、やっぱり、

 

「今のあなたはみっともないから

これを買って改善しなさい」

 

と言われたら、、、

カチーンと来ますよね。

( ゜Д゜)

 

そして、

どうもこのCMを作る決定権

を持っているのは「オッサン」だ

 

と、臭いでわかるところが

「女のカン」なのでしょうか?

 

僕ももっと勉強しなければ!

そう思います。(*´ω`*)

 

 

【 追 伸 】

 

CMなどでしばしば目にする、

「女は男から見てこうあるべき」

というメッセージは、ネットで

炎上の対象になりやすいとのこと。

 

周りを見ても「女はこうあるべき」

という常識や、男性からの要望に

疲れている女性は多いようです。

 

「変わりたい女性」が本当に

求めているものは何なのか?

ぜひ、吐夢にお教えください!

 

1weekbihada_bn1

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)