効果抜群!ブスメイクを遠ざける方法

2016年7月15日

 

リオ五輪で金メダル。

 

体操に期待がかかります。

 

でも、一人が失敗すると、、、

なぜか後に続く選手も次々と失敗します。

 

「セルフイメージが働くせいです!」

 

知り合いの女性がそう教えてくれました。

彼女はこれまで、本を2冊出しています。

 

金光サリィさん。年齢は30代後半。

とってもチャーミングな人です。

 

sally_san

 

彼女によると、ものごとは、、、

 

「自分の思い描く通りに実現する」

 

とのこと。

 

「脳にそのようなイメージを見せているからです」

 

とサリィさん。

 

逆の言い方をすると、

「自分が思っていないことは実現しない」

ということらしい。

 

なるほど!( ゜Д゜)

 

体操で他の選手が失敗するシーンを見たら、

「自分が失敗することは許されない」

ということで頭が一杯になり、、、

 

その結果、なぜか「成功するイメージ」よりも

「失敗するイメージ」が出来上がってしまう。

 

そして「ミスの連鎖」が始まるわけです!

 

僕が女性にお化粧をする時、、、

 

「キレイ」「可愛い」「いいですね」

といった言葉を連発します。

(お世辞ではなく本当にそう思うからです)

 

すると、メイクが仕上がった時、

その女性は「歩き方」まで変わっているのです。

 

これなんかは脳に、、、

 

「美しい自分のイメージ」が刷り込まれた

 

ということでしょうね!(=゜ω゜)ノ

 

お化粧は笑顔を作る作業

笑った顔が一番若い

わけですから、、、

 

メイクする時は「楽しい表情」で。

 

にっこりと微笑みながらお化粧すると、

とてもいい感じに仕上がりますよ!

 

無表情だと「ブスメイク」に近付きます。

 

【 追 伸 】

 

無表情のままでお化粧をしていると、

ブスメイクに近付いてゆきます。

特にスキンケアにおいてはそうです。

 

口角が下がるうえに、なぜか手も

斜め下方向に動いてしまいます。

 

ニコッと微笑んでメイクしてください。

これは「笑顔を意識する」ということです。

効果抜群ですよ!

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)

BIKENDOU
メイクアップ&撮影アトリエ
熊本県菊池郡菊陽町
光の森4-9-1


【メールでの問い合わせ】

soudan@u-honpo.com

【FAX】

096-233-3753

【電話】

0120-828-220