もっとキレイになるぞ!と決めた時に重要なこと

2016年11月19日
カテゴリー: 全体のバランス, 化粧

 

錦織 圭。

 

ベスト4決定。

 

男子テニスのファイナル。

2年ぶりとのこと。

 

準決勝ではジョコビッチと!!!

 

またかー

 

9連敗中です。( ゚Д゚)

 

先日錦織が惜しくも敗れた

マレーは、世界ランキング1位。

 

ジョコは2位。

 

ベスト3と錦織との間には、

ぶ厚い壁が立ちはだかっている様な、

そんな印象を持ってしまいますね!

(=゚ω゚)

 

よくそんな相手と何度もやれるなー

 

吐夢だったら、とっくに心が折れています。

 

錦織 メンタルつえー

 

とか感心していたら、、、

 

ナンバーワン・アスリートを

数多く育てた、ある指導者の方が、

こんなことを教えてくれました。

 

彼の目標の「最高到達点」は、ランキングの1位。

何があっても「確実に達成できる」のは、

10位くらいでしょう。

 

では「中間の目標」は、何位だと思いますか?

 

普通に考えたら「中間」って

くらいですから、、、

 

5位ではないですか?

 

たぶん、違ってます。

 

え?何でですか?

 

錦織選手の「中間目標」は、

きっと2位か3位なのです。

 

ということは、まだ中間にさえ来ていない。

1位の到達はその先にあるのです。

 

ということでした。( ^^;)

 

普通だと「中間目標」の設定を、

本当に「真ん中」にするそうですけど、

 

それが本当に中間のポイントかどうか?

 

とまでは、深く考えないんですって。

 

なるほど~

 

1位と2位の差がどれくらいか?

トップ・アスリート達だったら、

とことん知り尽くしているでしょう。

 

そうとうな距離だということは、

シロウトでも想像できますよね。

 

「まだまだ先があるぞ」という意識が、

腐ることなく幾度も挑戦できるその

原動力になっているのでしょう!

 

もっとキレイになるぞ!

あなたが、そう決めたとします。

 

周りの人や女優やタレントなど、

目標を設定してみてください。

 

必要なのはまず、

ラクに達成できるレベル。

 

次に「最高到達レベル」。

 

そして重要なのは「中間地点」。

 

「中間」をどこに置くかで、

あなたの「やる気」が続くのです。

 

化粧師・吐夢のメルマガにご登録ください!

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)