イタイメイクになるのはなぜか?

2016年9月4日
カテゴリー: 全体のバランス, 化粧

kamayatu

 

下駄を鳴らして~

奴が来る~ ♪

腰に手拭いぶら下げて~

学生服に仕込みんだ~

男の臭いがやって来る ♪

 

 

いや、のっけから失礼ぶっこきました!

(*´ω`)

 

この歌、、、ご存知ですよね?

 

かまやつひろしの「我が良き友よ」。

 

1975年のヒット曲です。

その時って何してました?

 

え?生まれてない?

ウソ!( ゜Д゜)

 

僕は中学生でした。

 

 

この曲は、吉田拓郎の作詞作曲です。

 

最初にこの曲を渡された時、

かまやつ氏は、、、

 

「これオレが歌うの?」

 

と、困惑したそうです。

 

やりたいのは、カッコいいロック。

なのに、なにこれ?

演歌かよ!

歌詞の世界観も、まったく理解できん!

 

そう思ったんですって。

無理もありません。

「下駄」「手拭い」「学生服」(しかも臭そう)

ですから。(=゜ω゜)ノ

 

ところが、かまやつ氏が歌うと、

妙に曲がマッチしていて、、、

70万枚の大ヒット!

 

これについて、美空ひばりから、

「感情移入がないからよかったのよ」

と言われ、目からウロコだったとのこと。

 

彼にそんな友達がいたわけでもなく、

どう考えてもミスマッチなのに、、、

聞く者のハートをとらえる。

 

そんなことがあるんですね!

 

「感情移入がない」ということは、

「力が入っていない」とも言えます。

 

力み過ぎると、、、

 

お化粧においても、

痛いメイクに仕上がりがち。

 

はい。肩の力を抜いて~

 

笑顔でお化粧しましょうね。(*´▽`*)

 

素敵な週末を。(台風来てますが)

 

 

【 追 伸 】

 

メイクの仕上がりが気持ちいい!

だから表情も、美しく幸せそうな感じ。

 

「力み」が取り除けたとしたら、

お化粧においては本当にいいことばかり。

でも、なかなかこれが難しいのです。

 

自分は力んでいない、という人も

レッスンなどで実際に見せてもらうと、

かなりの力が入っています。

 

気を付けましょう。

 

 

▼50代でも「キレイな人」の秘密

http://www.u-honpo.com/shiro.htm

 

 

 


メール = soudan@u-honpo.com
FAX = 096-233-3753
電話 = 0120-828-220(電話代無料)